Googleカレンダーを使う

おっ、いいね?♪, インターネット

個人の場合、スケジュールなんてそうそう無い。・・・が、
僕自身もフリーランスで仕事をしているので、そうスケジュールがみっちりつまっている訳ではないので、以前は紙のカレンダーにちょちょっと書き込むくらいしかしてなかったんですが、Googleカレンダーに出会ってちょっと違う使い方をしています。

日記というか日報のような感じで使う
calendar_day
基本的には次のような事をカレンダーに書き込んでいる

  • 仕事場である事務所に来た人の名前(時刻)
  • サポートなどで出かけた先の情報
  • 今後に決まっている予定(いわゆるスケジュール)
  • 外食に出かけた時の店などの名前

人間はその時に必要のない事は覚えていない
つまり今日起きたことを書き込んでおく。これは後で色々役に立ちます。人間の記憶力は優秀ですが、かなりあいまいでもあります。「この前**君が来たのはいつだっけ?」なんて特に覚えている必要がないことは記憶の中枢には残さないようです。

便利な使い勝手

  • 日、週、月、予定のある日だけをリストアップなどを選べます。
    calendar_month
    calendar_week
    calendar_event
  • 書きたい日時の場所をクリックするだけで書ける
  • カレンダーは何種類も作れて同時に見ることもできる
    (仕事用、プライベート用などに分けられます)
  • 公開・非公開が自由(特定の相手にだけも見せられる)
  • 他の人のカレンダーも許可があれば自分のカレンダーの中で見れる
  • Yahooのような宣伝がない。
  • 携帯でもiPhoneでも使える。
  • 操作は全てドラッグ&ドロップ
  • 定期的な予定を簡単に一括登録できる。定休日、誕生日など
    (毎週、毎月、第1、第3、毎年など)
よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

2 + 6 =