Picasaを使って写真をグレードアップする♪

おっ、いいね?♪, パソコン関連

PicasaはGoogleが提供する無料のフォトアルバムアプリ(残念ながらMac用はない)です。

キレイなインタフェースで使い易いビュワーですが、簡単な写真補正の他に、写真の見せ方をグンとレベルの高いものにする機能もあるので、ちょっと説明を。

まず該当する写真をダブルクリックすると大きな画像になって、左側にこんなメニューが出てきます。

picasa-menu

シャープ、セピア、モノクロなどはいろんなアプリにもありますが、今回は「ソフトフォーカス」と「グラデーション」で写真をお洒落に編集してみましょう。

まずは元画像です。

picasa-original

「ソフトフォーカス」・・・特に見せたい部分に緑色の十字マークを持っていくと、その周りがボヤけて、中心部が強調された感じになります。まわりに不要なもの(見せたくないものや風景)があった場合などにも有効です。

picasa-softfocus

「グラデーション」・・・こちらも強調した部分に十字マークをもっていくと、それより上の部分が徐々に暗くなります。どちらの効果もターゲット以外を見えにくくすることで、大事な部分を強調してくれます。

picasa-gradation

どちらも画像編集ソフトを使って手作業でやると、けっこうやっかいな作業ですが、Picasaならクリックだけで出来てしまいます。

もう一つ大事な機能が用意されています。
編集を終わって写真の状態が変わっても、その写真のある場所に自動的にフォルダを作って元の写真を保管しておいてくれるのです。これは素晴らしい心配りです。

Picasaを使っている人も使っていない方もぜひ試してみて下さい。
http://picasa.google.co.jp/

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

nine − 4 =