自動的にtwitterにつぶやかせる・・・LaterBro

おっ、いいね?♪, インターネット

BOTって?
BOTという仕組みがあります。wikipediaで見ると

Bot(ボット)は、robot(ロボット)の短縮形。 クローラ、インターネットボット – WWWにおいては、ウェブサーバとのやりとりを自動的に行うプログラム

これをtwitterでうまく使えば自動的に指定日時につぶやいてくれたりします。

LaterBroというサービスを使う
LaterBroはこのBOTプログラムを代わりにやってくれるサービスです。英語ですが、書くのは記事と投稿予定日時だけなので、迷うこともないでしょう。もちろん記事は日本語もOKです。実際に使って動作は確認してみました。

どんな風に使う?
実際に僕が使っているのは上越地区でのイベント情報を当日の午前中に流しています。「あっ、あのライブ今日だった」なんて忘れてしまわないようにお知らせするためのサービスです。
他に考えられるのは、キャンペーン(タイムサービスとか)などで「終了まであと**時間」とかを時間刻みで投稿させるみたいなのもありますね。

いろんなサービスが次から次へと生まれて来ます。それらを巧みに使いこなせるのはわずかな人たちでしょう。これからは、そうした新しい仕組みをどうやったら楽しく使えるかのアイデアを出す人が必要になって来ます。
そうしたアイデア人はひょっとしたらその新しいプログラムを開発した人すら思いつかなかったような使い方を考え出してくれる可能性が高いのです。
僕はもそうしたポジションで良いアイデアを提供しながらだれかの役に立てていけたらいいなと思う今日この頃ではあります。3月に発売されるiPadもどれだけ使い倒せるか挑戦してみたいと今から楽しみです♪

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

2 × 5 =