面白い写真が撮れたので、ビデオにしてYouTubeに・・

ホームページ・テクニック, 天声猫語

 バルーンアートをやっているジュネスさんに依頼されて、制作したバルーンの写真を撮りにいってきました。プロカメラマンではないので、ライティングの道具もなく、愛用のNIKON D7001台とレンズ3種類を持って出かけました。

 撮影場所はジュネスさんの作業スタジオ。きれいに片付いていて素敵なオフィスです。
なかなか、撮影に良さそうなポイントが見つからず迷っていたのですが南側の窓に白いスクリーンが降りていたので、強い逆光になるけれどそこに被写体を貼りつけて試し撮りしてみると、なかなか良くて、全てをそこで撮影してから後で色調補正だけを行いました。

実物以上に透明感が出て、ちょっと不思議なオブジェになっています。

iMacのiMovieを使ってムービーに吐き出し、YouTubeにUPしてBGMを付けました。
けっこう高い解像度になっていますので、ぜひフルスクリーンでご覧下さい。iPadで見るのがベストかも。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

fourteen + eight =