今どきのTVの見方

よもやま, 天声猫語

これはネットで見かけた写真です。

居間らしき所でTVを見ている3人。全員がパソコンを開いてそれぞれ違う画面を見ている。何か象徴的な構図です。自分も夜はこんな感じでTVを見てますが、どうやらこれが当たり前な時代になってきているんだなと感じたのはここ1,2年です。

 ある日TVを見ていて番組内で美味しそうなスイーツの紹介があったので早速ネットで買えるかなとお店を検索しクリックしたらアクセスが集中していて入れないのです。あー、みんなもリアルタイムに同じことをやってるんだなあと思った瞬間でした。

TVの力がだんだん弱まってきていることは確かな事実ですが、一瞬にして数百万人、数千万人に同じことを伝えられるメディアは未だにTVだけなんだという事です。

GoogleがTVに目をつけているのは、この力を知っているからでしょう。ストリーミングの技術や回線速度のさらなるスピード化が果たされればTV業界はネットに出ざるを得なくなるでしょう。その全てがGoogleと手を組むような事が起きたらGoogleは完全に怪物化してしまいますが・・・まあそんな事は起きないでしょうけどね。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

six − 1 =