「夢の上越市」というfacebookページを作ってみた

天声猫語

「夢の上越市」というfacebookページを作ってみた。

住んで楽しい、みんなに知らせたい、ずっとここにいたい。上越市がそんな町になるにはどうしたらいいのか考えるためのページだ。

若いころ、「市長になりたい」と公言していたことがあった。市長になるのが、そんな事を実現するには一番の早道だと単純に思ったからだろう。その頃から市長は3回交代したが、根本的な変革は何一つ起こっていない。

 どの市長も結局は予算の配分だけで、どんな町にしていくのかという指針はなかった。宮越氏はISOを実現した。その後の二人の市長は何もしていない。何もやる気がないといったほうがいいのかもしれない。いや、何をしていいのかが分からないのかもしれない。
 
教えてあげようじゃないですか。

この町が豊かになるという事は単純です。住んでいて楽しい町にすればいいだけです。それは高速道路や新幹線があるという事とは全く関係がないのです。人の集まってくる町に共通しているのは「住んでいる人がその町を愛している」事です。

facebook

ぜひ「夢の上越市」にアクセスして、いろんなアイデアを書き込んでください!

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

11 + five =