TED+iPad+AppleTVが最強な訳

おっ、いいね?♪, インターネット

NHKで放映され話題になった「白熱 ハーバード」に似たスタイルで著名人の様々なスピーチやパフォーマンスなどを集めてHi-Visionクオリティーで紹介しているサイトが「TED」だ。

出演しているのは学者、文化人、企業家、アーチストなど様々。ほとんどが英語であるが、iPadアプリで見ると自動で「日本語字幕」(お望みならスペイン語、フランス語などもOK)が画面下に現れる。また演者の紹介もその下に表示される。    

さらに素晴らしいのは、その画質と音質だ。まさにHi-Vision(まれにそうでないのもありそうだが)!!このアプリはAirPlayにも対応しているのでAppleTVがあれば、最近の大きなTVにもWi-Fiでつながって見る事が出来る。接続スピードも十分で視聴中に途切れたことは、ほとんどない。望めばDLも出来る。    

あまり日本では有名ではないが、素晴らしい見識や音楽などを垣間見ることが出来るのは素晴らしい。    

しかし、こうして様々なスピーチを見るにつけ日本人はなんとスピーチが下手なんだろう。こうしたスピーチは美しくさえあり、「カラスが白い」と言われても納得させられてしまうほどのパワーを持っている。いつも言っているが、日本の教育スタイルを変えない限り、ちゃんと喋れない政治家、企業家ばかりになってしまい全ての政治家はシャベリの達者なお笑い芸人を始めとする芸能人ばかりになってしまっても不思議はないと思わされる。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

3 × two =