直江津図書館のいかやへの移動に反対してくれた議員さんたち

よもやま

直江津図書館のいかやへの移動については不況にあえぐいかやへの救済ではないか?という意見が市民の一般的な感情だったと思っています。あれだけ騒ぎになっていたにもかかわらず議会では賛成37:反対10の圧倒的多数で可決。
 「えーっ?」って思った市民は決して少なくないはずだ。たった1回のワークショップでいかや移転を決めた市も市だが、それをあっさり認めてしまう議員の罪は深くて重い。
 そんな中反対の意思表示をしてくれた議員が10人だけいた。サンキューです。次回の選挙前には、WEBで必ずこの採決についての結果を再度公開しますね。
<反対>
平良木哲也(日本共産党議員団)、上野 公悦(日本共産党議員団)、
中川 幹太(緑の会)、     橋爪 法一(日本共産党議員団)、
樋口 良子(日本共産党議員団)、小関 信夫(市民クラブ)、
塚田 俊幸(市民クラブ)、   森田 貞一(市政クラブ)、
近藤 彰治(市民クラブ)、   本城 文夫(市民クラブ)

計10人
<賛成>
滝沢 一成(1人会爽創)、波多野一夫(市政クラブ)、 林  辰雄(市政クラブ)、
鴨井 光夫(創風クラブ)、大島 洋一(創風クラブ)、 瀬下 半治(創風クラブ)、
武藤 正信(創風クラブ)、内山 米六(創風クラブ)、 草間 敏幸(政新)、
笹川 栄一(政新)、   柳沢 周治(市民クラブ)、 塚田 隆敏(毘風)、
高波 勝也(毘風)、   山崎 一勇(市政クラブ)、 矢野  学(市政クラブ)、
吉田  侃(市政クラブ)、宮崎 政国(創風クラブ)、 渡辺  隆(創風クラブ)、
松野 義之(創風クラブ)、飯塚 義隆(創風クラブ)、 滝沢 逸男(創風クラブ)、
江口 修一(創風クラブ)、田中 吉男(政新)、    田村 武男(政新)、
岩野 虎治(毘風)、   杉田 勝典(公明党)、   上松 和子(公明党)、
永島 義雄(無所属)、  小林 克美(市政クラブ)、 石平 春彦(市政クラブ)、
栗田 英明(政新)、   岩崎 哲夫(政新)、    古澤  弘(政新)、
大島 武雄(政新)、   佐藤  敏(毘風)、    水澤 弘行(毘風)、
小林 章吾(毘風)                         計37人
※以上、氏名の順番は7月5日の上越タイムス掲載による

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

twelve + sixteen =