フォトショップはもう要らない?

おっ、いいね?♪, インターネット, ホームページ・テクニック

 僕は仕事柄、デジカメで撮影した写真は必ずフォトショップで補正してから使います。これはフィルムカメラで撮影していた時代でも実はあった作業なのです。ただそれは写真屋さんに任されていました。一部の写真愛好家たちは自宅に暗室を用意して、自分の意図した明るさ、コントラストなどで印画紙に焼き付けていました。

補正してこその「写真」なのです  デジタルの時代になって様々な画像補正ソフトが作られて一般の人でも簡単に写真の補正が出来るようになったのですが、実はほとんどの人がこれをやっていないのです。撮影したままの写真をブログに貼り付けたり印刷しています。  これは非常に残念なことです。多くの情報がデジカメで撮影された写真の中に取り込まれているのに、それを表現しないまま使っているのですから。

フォトショップはとても高いが「Pixlr」は無料!  フォトショップはプロ用のアプリで非常に高価です。ところがほとんど同じ機能をを持った、この「Pixlr」は無料なのです。説明文は英語ですが、アプリ自体は日本語化されているので、問題ありません。  いろいろ試してみると、ふだんフォトショップで使っている機能は、ほぼすべて網羅していました。メニューの配置などは微妙に異なりますが このアプリは先日偶然「Chrome ウェブストア」で見つけました。ストアとありますが、ここに並ぶアプリはほとんどが無料です。GoogleのChromeブラウザ上で動くアプリを紹介しているサイトです。

Chrome ウェブストアでは、英語のバナーばかりが並んでいて分かり辛いのが難点ですが、他にも面白そうなアプリがいっぱいありそうです。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

seventeen + 17 =