Winnyをいまだに使っている人はいったい何を求めているのだろうか?

インターネット

 以前ずいぶんお世話になったこともあるWinnyだが、プログラム開発者の逮捕以来、ずいぶん利用者は減っているようです。それでも大事なデータがWinny経由で流出した、なんてNEWSがいまだにある。いったい彼らは何をWinnyで探しているんだろう?
 P2Pと呼ばれるWinnyのようなプログラムは他にもいろいろあるけれど最近は使うこともなかったんですが、今日「Perfect Dark」という新しいタイプのプログラムを試してみました。いろいろ検索してみると全盛期のWinnyほどではないけれど、かなりの数の検索結果がありました。
 興味のある方はお試しあれ。ただし、くれぐれも法に触れるような使用はしないようにね。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

seventeen − 11 =