iPadこそが全ての人のためのパソコンになるかも

おっ、いいね?♪, パソコン関連

ついにアメリカでiPadが発売された!!
Youtubeでは箱の中身などを紹介するビデオなどが投稿されていた。

先日インターネットどころかパソコンすら使っていない知人が訪れた時に、このiPadの説明したら、「それなら、すぐ買う!」って言ったのです。

ハッとしました。そうなんですね。自分でも以前から事あるごとに、キーボードが無くなってはじめてパソコンは全ての人が使える道具になるって言い続けてたんです。ATMのようなインタフェースが究極のGUIだと。

一般的な人がどんな風にパソコンを使っているかというと、

  1. ネットを見る
  2. メールをする
  3. デジカメ写真を保存したり印刷する
  4. 仕事でWordとエクセルを使う
  5. 年賀状を作る

99%くらいが、このくらいなんですね。
だとしたら、現段階で出来ないのは年賀状くらいかな?それでも年賀状のデザイン作るアプリは既に出てきているんでちゃんとした年賀状アプリが出るのも時間の問題でしょう。
 あとの4つは現段階でも完璧にやれちゃいますね。プリンタもiPhone対応のワイヤレスプリンタが続々出てきてますし、オフィス系はフリーのGoogleドキュメントで作れますからね。

だったらもうパソコンなんて要らないでしょ?3G内臓のiPadを選択すればインターネット接続サービスに加入する必要ない上に、どこに持っていってもネットにつながってくれるってわけです。

それでも、まだiPadは要らない??

日本はまだ予約も始まっていないけど、始まったら、すぐに申し込みます!!パソコン嫌いな人、使えないっていう人みんなにススめたいから♪

いつの間にかAppleのサイトから消えたビデオがあったので、見て下さい。説明するより早いので。英語だけど見れば感覚的に、どんなものなのか分かると思います。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

one × four =