iPhotoのサービスを使ってみた

おっ、いいね?♪

ifoto-1

ifoto-2

ifoto-3

ifoto-4

ifoto-5
アップルに「iPhoto」というアプリがあって、それを使って写真アルバムを作れるのですが、そのまま印刷・製本してくれるサービスがあるんですね。
ま、そんなに安くもないので仕上がりが見たくてTESTで1冊オーダーしてみたのです。制作はアメリカで2日ほどで出来るようです。オーダーから10日弱で届きました。国際便で何か届くというのは、いつもながらワクワクするものがあります。
開けるとAppleのパソコンと同じような洒落たデザインのパッケージに入ったアルバム。ゲゲッ、むちゃ豪華!布張りのようなハードカバーです。今回は基本ベースで20ページです。100ページまで増やす事が出来ます。この仕上がりなら大事な写真は、こうやって整理・保管することもアリです。
デジタルにモニターで写真を見ることがほとんどな時代になったけど、こうしてアナログな紙、しかも超上質なグラビア印刷で本になった自分の写真を見るというのは、とんでもなくうれしいもんんですね。友人にも見てもらったんですが、大好評です。(買ってはくれないでしょうけど・・)
デジタルを使ってアナログで表現する。音楽の世界では普通なんだけれど写真もイイですね。ただ、この仕組み(サービス)はMacユーザーに限られます。「iPhoto」はWindows版はないのです。残念、Winユーザー。僕は幸い両刀使いだったので、ラッキーでした♪

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

five × two =