机の全てがタッチパネル=まさにデスクトップ!!

 ドイツでデザインされたBendDiskという名の机だ。
コーナーがラウンドしていて連続したディスプレのようになっている。プロトタイプだが、新しいGUIの試み。こういう仕組みがこれからどんどん出て来そうな気がする。これもiPadからの流れと言ってもいいのかもしれない。

裏側からプロジェクターで投影しているようですね。まあ、こうなると机の上には何もおけないですが、サブテーブルでも用意すれば解決するので大した問題では無さそうです。楽しみは際限なく拡がっていきそうですなあ。

  

  

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です