やっぱりパリはスゴい!

よもやま

20050903-2
TVの「不思議発見」でオペラ座内部に入った。スゴイの一言です。使われる衣装の全ては、ここで作られてなんと飾りについている宝石はガラスではなく全て本物の宝石だったのです。
建物の設計も当時無名の30代の新人がコンペで選ばれたという、この権威主義に流されないどこぞの国とは全く違う文化。期待を裏切らない素晴らしい建築物に仕上がり当時の仕掛けも全て残してある。文化意識の違いは誇りとなってパリ全体に広がっている。
ああ、これを見たらまたパリに行きたくなってしまった。次回はオペラ座にも行くぞ!

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

1 × three =