宮谷一彦 愛読者選集

おっ、いいね?♪

[読者が選び、発信する!新世紀漫画作品集]

oretoomae karasukakinomi
俺とお前 重い夏の陽
(プレイコミック 1971年6月26日号掲載・単行本「ジャンピンジャックフラッシュ」三崎書房(昭和47年)収録)
からすかきのみわたぼおし
(プレイコミック 1971年2月27日号掲載・単行本「ジャンピンジャックフラッシュ」三崎書房(昭和47年)収録)
wakakishishi dakishimetai
若き獅子は吼えず
(コミックVAN 1968年10月17日号に掲載)
抱きしめたい
(プレイコミック 1971年4月10日号4月24日号に掲載)
kemono aoitokage
獣この死に様を見ろ!
(ヤングコミックS42-12月号)
青いとかげの街
(未発表原稿及びプレイコミック 1971年掲載(全六回)・単行本未収録)
setugenyori haka
雪原より遠くはなれて
(プレイコミック 1971年12月11日号掲載・単行本「青春相続人」収録)
墓碑(ハカ)はいらない
(未発表原稿及びプレイコミック 1970年6月7日号掲載・単行本未収録)

※データは下記より引用させていただきました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~FREE-MY/miyayasakuhin.html

宮谷一彦は若いころ大好きでハマって読んでいました。
「音楽専科」に一時期連載されていましたが、実は私が「音楽専科」にいた友人の編集部員に推薦した事で企画として採用されたのです。その時お礼にいただいた宮谷氏のサイン入りの本は今も持っています。

宮谷氏は現在も執筆活動を続けられているようですので、機会があれば作品を電子化してAmazonで販売されるお手伝いとかもしてみたいものです。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

1 + 18 =