Googleサイトがようやく日本語になった!

インターネット

すでに英語では1年ほど前からあったサービスで、日本語化を楽しみにしていたサービスが、このGoogleサイト(http://sites.google.com)だ。
Gメールを使っている人なら誰でも利用が可能。複数の人でホームページを編集することの出来る仕組みになっている。考え方としては「Wiki」に近いものだけれど、使い勝手は圧倒的に便利になっている。
一度作った各ページは出来上がったページで編集ボタンをクリックすれば、そのまま編集画面になる。新規に作るところから説明してみよう。
1.http://sites.google.com でまず自分のGoogleのアカウントとパスワードでログインしたら、「新しいサイトを作成」をクリック
2.下の画面でサイト名などを入力して「サイトを作成」ボタンをクリックします。

site-01

3.空っぽのサイトが出来上がります。

site-02
4.とりあえず「新しいページを作成」をクリックしたら、作りたいページの名前を入力して、他はそのままで「ページを作成」をクリック
site-03
5.編集画面になるので、ざっと内容を書いて保存ボタンをクリックすれば1ページ出来上がりです。上部メニューの挿入で写真を入れたり表を入れたりも簡単にできますね。
site-04
6.出来上がったページを編集するには、そのページを見ている状態で「ページを編集」で、そのまま編集画面になってくれます。いつでも簡単に編集できます。
ページを編集できる人は「サイトの設定」から何人でも招待出来ます。
Googleの他のサービスをページに埋め込んだりするのは当然簡単に出来まるので、サイト作りはよりエキサイティングなものになりそうです。いろんな機能はぼちぼち解説していきましょうかね。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

five + thirteen =