パリの人は並ぶ

Paris

 パリではとにかく並ぶ人の列を良く見る。
・パンを買うのに並ぶ
・タバコを買うのに並ぶ
・肉を買うのに並ぶ
「行列の出来る店」が普通にあちこちにある。特別うまいとか、特別に安いとかの理由ではないようだ。「待たせるのが平気」という見方もある。一人のお客との接客で話しこんでしまって列が出来てる場合もけっこうある。後ろのお客もまた何も言わないんだなあー、これが。
 バスの運転手さんでさえ乗り込んできた客と話し込んでバスを発車させなかったり。あのマックでさえ若い夫婦と子供がなかなか注文が決まらない上に途中でキスまでしているんだから、だれも怒ることも出来やしない。
 チーズ屋さんで卵を買った時(1個でも売ってくれるんです)、何だか「・・・はどうする?」とか言ってるんだけどサッパリ分からない。分からないよってポーズしても、どんどん聞いてくる。「フランス語分からないんです」っていうと、「それじゃ、しょうがないわね。いいわ」みたいな感じでお勘定をしてくれるといった按配だ。とにかく話し好きなのです。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

seventeen + 14 =