3丁目の夕日 号泣・・・

おっ、いいね?♪

 映画館で観なくてよかったです。後半はもう号泣で、多分映画館だったらしばらく出れなかったな。
 舞台背景はまさに自分にとってのリアルタイムで、背景になっている全てを見てきた自分にはなんとも懐かしい風景だった。扇風機に向かって「あ?っ」ってやるのとか、みんなで見るTV。初めて作った東京タワーの模型、あこがれの万年筆など、どれも忘れかけていた風景だった。
 映画の前半は、なつかしさだけでボンヤリ見ていたけれど後半はほとんど反則だね。「純愛」「親子愛」「子供の純真さ」3つも立て続けに持ち出されたんじゃ太刀打ち出来るわけがない。ぼろぼろぼろぼろ出てくる涙は最後まで止まらなかった。「続編」を作ってるらしいけれど、大ヒットは間違いないだろう。ひょっとしたら「寅さん」シリーズみたいになっちゃうんじゃないだろうかって思ってしまう。
 涙もろい人に、おすすめです。きっと涙を出し切ってくれるでしょう。
 TV放映が終わってNEWSを見ると陰惨なNEWSばかり。どうかしている・・・3丁目の夕日はもうどこにも無いんだろうか?つい昨日大きな虹を街のど真ん中に見てうれしかったのにNEWSは人の夢も希望も壊すような事ばっかりをタレ流している。HAPPYなNEWSだけを流すNEWSステーション、どこかでやって欲しい今日このごろです。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

three × five =