Googleカレンダーに「予約システム」が加わった

featured, おっ、いいね?♪, インターネット

Googleカレンダーは予定を書きいれるものだったが、これに「予約」という機能が加わった。
作業は全く簡単で、予約を取りたい時間帯をこれまでの「予定」のように入れるだけ。そのカレンダーを見た人が予約を取りたい時間帯をクリックすると申し込み画面が現れ、入力を完了するとあなたの所にメールが届くという仕掛けになっている。
ただ予約する人がGoogleのアカウントを持っていないと、機能しません。

●予約の時間枠の設定

まず「予定の時間枠 New!」をクリックしておきます。
タイプで「1件の予約の時間枠として表示」をえらべば、今までのカレンダー同様、ドラッグして作った予定のように扱えます。
詳細編集では、これまで通り「繰り返し」も設定できます。

けっこう大雑把な印象もありますが、生まれたばかりの機能ということもあるので、ブラシュアップされていくことでしょう。Googleアカウントを持っていない人にも対応してくれれば最強の予約システムになりそうです。


TEST用に作ったオフィス・ジルベルト用の予約カレンダーはこちらをクリックして下さい。

※ただし、この予約を100%受け付けるものではありませんので、ご了承ください。

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

fifteen − eleven =