あの人は今?・・・大滝詠一篇

おっ、いいね?♪, 音楽ネタ

otaki

大滝詠一は、ハッピーエンド時代に1度、ソロになってから1度見ている。

あれだけの才能を持ちながら何故表舞台に出て来ないのかが不思議な人だ。

今日何気に検索していたら「ニコ動」に、この音源があった。動画ではなく、スチール写真に音楽だけを乗せたもの。曲は、彼が松田聖子に書いた「風立ちぬ」。音源は彼が大昔にやった「ヘッドフォンライブ」のものだ。

「ヘッドフォンライブ」なんてやったのは、後にも先にも彼だけのような気がする。ライブ演奏を会場の観客全員が用意されたヘッドフォンでモニタするという不思議な試みで、当時話題になった。

最初に大滝のナレーションが入っていて、当日の雰囲気が多少なりとも伝わってくる。音源は音質から察するに、客の一人がヘッドフォンに向かってマイクを向けて(マイクをヘッドフォンではさむかな?)盗み録りしたものっぽい。

うーーん、だれか大滝を引っ張り出せるやつはいないんかなあ。聞きたいぞっ!!

よかったらシェアしてください・・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

14 + 8 =