様々なコンテンツを記事に埋め込めるプラグイン「WP Canvas – Shortcodes」

このプラグインで記事に埋め込めるものは相当数あります。
主だったものは、

  • アコーディオン
  • タブ
  • トグル
  • カラムとセクション
  • お客様の声
  • ボーダー
  • ボタン
  • Full Width
  • 通知
  • Googleマップ
  • ソーシャルアイコン
  • プログレスバー
  • 価格表
  • フラグ付きの画像
  • ハイライト
  • カウントダウン
  • RSVP
  • カスタムHTML
  • コードスニペット
  • 任意の投稿の表示
  • 様々な種類のアイコン

<使用例>

・Colums>3/1+3/1+3/1

Sample Content
Sample Content
Sample Content

・Elements>Posts
最新記事が並びます。

Macで使うバックアップソフトはSmart Sync lite がオススメ♪

iTunesに大量に保存されている音楽ファイル。僕の場合はC…

本当に強力な無線LANルーター

無線LANは建物など環境によっては、取り替えても取り替えても…

iPhone5のバッテリー交換、意外に簡単?

詳しくは、こちらを参照してください。 http://attr…

無料のクラウド「Cloud9」ならWordPressの環境も作れてしまう!

最近は、ブラウザさえあればネット閲覧が出来るだけでなく、音楽…

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。 昨年末に敬愛していた大瀧詠…

郵便番号 → 住所自動入力機能 ‥‥ WordPress用プラグイン

[Wordpress用のプラグイン名] ‥‥ 「zipadd…

Googleマップをレスポンシブに埋め込むCSS

<CSS部分> <style>.google-m…

おすすめのクリスマスツリー

東北支援にもなりますので、ぜひっ!

宮谷一彦 愛読者選集

[読者が選び、発信する!新世紀漫画作品集] 俺とお前 重い夏…

レスポンシブなフォトギャラリーを作る Fotorama

iPhoneで見た場合   せっかくレスポンシブな…

・Elements>Button
リンクが貼れます。
ボタンContent

・Elements>GoogleMap

Google requires an API key to embed Google Maps. Enter your key in your Shortcodes option page under the "Maps" tab.

・Elements>Heading

Sample Content

・Elements>Pricing Tables
コンテンツを2列にして価格表を入れた例

Basic
$19.99
per month
  • 30GB Storage
  • 512MB Ram
  • 10 databases
  • 1,000 Emails
  • 25GB Bandwidth
Basic
$19.99
per month
  • 30GB Storage
  • 512MB Ram
  • 10 databases
  • 1,000 Emails
  • 25GB Bandwidth

・Elements>Skillbar

Sample Content
100%

Sample Content
75%

・Elements>SocialIcon

  • Pinterest
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Email

・Elements>Testimonial
「お客様の声」のような使い方

とても分かりやすくて良かった♪
客人18号

・Elements>image

Please insert a valid image

・Elements>Countdown

・Elements>RSVP

Your Name

Number of Guests

You Will Attend...

Hello

・Elements>HTML

 

・Boxes>Primary

Sample Content

・Boxes>Secondary

Sample Content

・Boxes>Inverse

Sample Content

Sample Content[/wc_box]

・Boxes>Success

Sample Content

・Boxes>Warning

Sample Content

・Boxes>Danger

Danger

・Boxes>Info

Sample Content

 

・Highlights>Blue
Sample Content

・Highlights>Gray
Sample Content

・Highlights>Green
Sample Content

・Highlights>Red
Sample Content

・Highlights>Yellow
Sample Content

 

・Dividers>Solid


・Dividers>Dashed


・Dividers>Dotted


・Dividers>Double


・Dividers>Image1


・Dividers>Image2


・Dividers>Image3


 

・Jquery>accordion

Sample Content 1

Sample Content 2

・Jquery>Tabs

Sample Content 1

Sample Content 2

・Jquery>Toggle

Sample Content

 

・Other>Spacing


spacing

・Other>Clear Floats

・Other>Center Content

Sample Content

・Other>Full Width

Sample Content

・Other>chord
Sample Content

・Other>Pre

 

・font icon

                        

 

「様々なコンテンツを記事に埋め込めるプラグイン「WP Canvas – Shortcodes」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【Xeory Extension】DeFoMダウンロードページ制作情報

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です